即効性のある咳止めの市販薬【テオフィリンが市販で買える】

市販薬/OTC

こんにちは、いっしです。

今回は咳止めの市販薬解説の第二弾です。

以前にご紹介した“眠くならない咳止め”よりも即効性のある咳止め市販薬というテーマで解説していきます。

“眠くならない咳止め”について、興味がある方は下の記事をご覧ください。

咳止めには『眠気』という副作用があります。

比較的即効性のある咳止めだと、眠気の副作用は避けては通れませんが、しっかり咳を抑えたい方にはピッタリだと思います。

私は調剤併設型ドラッグストアで約8年ほど勤務している薬剤師です。

市販薬の接客と知識には自信があります。

本記事が参考になる方
  • とにかく眠気が出てもいいから、よく効く咳止めが欲しい。
  • ゼーゼーというような喘息のような症状がある。
  • 病院で処方されるような咳止めを探している。
スポンサーリンク

即効性のある咳止め市販薬

まずは結論を記載します。

テオフィリンが配合されている市販薬を選びましょう

テオフィリンという名称に聞き覚えがない方がほとんどだと思います。

しかし、テオフィリンが配合されている市販薬は、“眠くならない咳止め”よりも即効性があると思います。

“眠くならない咳止め”とは、以前の記事を参考に復習します。

まずは、“眠くならない咳止め”とは何を指すでしょうか。

それは、漢方薬のことです。

なぜなら、漢方薬の咳止めには基本的に『眠気』の副作用がありません。

しかし、漢方薬にもデメリットはあります。

例えば、効果を実感する方としない方の差が大きいです。

眠気の副作用がでないというメリットはあるものの、効果自体も比較すると弱いと思います。

テオフィリンとは?

テオフィリンとは、気管支喘息や気管支炎に適応がある医薬品です。

気管支拡張作用があります。

簡単に言うと、呼吸を楽にする薬です。

気管支喘息のような咳でも抑えることができる処方薬です。

それでは、続いてこのテオフィリンが配合されている咳止めの市販薬について紹介していきます。

アネトンせき止め顆粒

咳止めで有名なアネトンシリーズの中でも、アネトンせき止め顆粒は一味違います。

構成成分の中に、コデインやメチルエフェドリンといった、多くの市販薬に含まれている咳止め成分が入っています。

それに加えて、上述したテオフィリンが配合されています。

咳がひどくて、ゼーゼーヒューヒューいうような症状がある場合は、特に向いていると思います。

市販されている商品としては、アネトンせき止め顆粒は最強の部類です。

ただし、3点ほど注意する点があります。

  1. 副作用として眠気がある
  2. 顆粒なので飲みにくい
  3. 第一類医薬品である

眠気はコデインが原因です。とてもよい咳止めなんですが、眠気がネックです。

また、成人の方は粉薬を避ける傾向にありますね。服用しづらいことで敬遠するのだと思います。

さらに、第一類医薬品は店舗に薬剤師がいる時間帯でないと購入することができません。

よって、購入できるタイミングやお店が決まってしまいますが、ネットあれば問題ないと思います。

※アネトンシリーズには他にも、錠剤やシロップ剤がありますが、構成成分が違いますので、注意が必要です。テオフィリンが配合されているのは顆粒だけです。

ミルコデA錠

ミルコデA錠にも、テオフィリンが含まれています。

また、この商品の構成成分にはコデインは含まれておらず、その代わりに生薬が数種類配合されています。

コデインが配合されていない分、眠気の副作用は出にくいと思います。

しかし、コデイン自体はとても効果の高い咳止めです。

コデインが配合されているか、配合されていないかでの差は意外と大きいかもしれませんが、眠気が気になる方はこちらを商品を選ぶのも良いと思います。

こちらの商品は第一類医薬品ではありますが、錠剤ですし、眠気の副作用も少ないので、アネトンせき止め顆粒のデメリットが解消されています。

まとめ

“眠くならない咳止め”より即効性のある咳止め市販薬をテーマにした本記事は参考になりましたでしょうか。

テオフィリンという処方上は気管支喘息に使用される医薬品が配合されているので、効果は高いと思います。

あとは、デメリットも理解した上で自身にあった咳止めを選ぶ必要があります。

どうしても咳を止めたい時、咳を止めたいけど眠気が出ない方がいい時など、様々なシーンで状況が変わってくるでしょう。

その際の市販薬選びに少しでも参考になれば嬉しいです。

私は他にも皆さんの日常生活の役に立つ市販薬について紹介していますので、興味がある方はご覧になってください。

それでは体調に気を付けてお過ごしください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました