仕事後の育児と寝かしつけ

育児

 こんばんは、いっしです(^^)/

最近、気温の上下が激しいですね・・・皆様体調は崩してないでしょうか?

私は今のところ元気です。

タイトルにあるように、男親が仕事しながらでもできることについて語りたいと思います。

スポンサーリンク

①仕事復帰後の育児について

 娘が誕生してすぐに1か月半の育休を取得しました。

育休の取得までの会社とのやり取り、育休中の生活やなぜ取得するに至ったのか等

については今後書いていこうと思います。

私には世の中の父親の育児参加のきっかけ作りを担う責務(笑)があります。

仕事後の育児であれば、育休を取得していない方でも参考になると思います。

さっそく結論ですが、

仕事後は育児をするということより「何をしたら妻を手助けできるのか」

という考えと行動に変わりました。

②「何をしたら妻を手助けできるのか」と考えた理由

 その答えは育休中の経験の中にありました。

育児ってめちゃめちゃ大変です。

1人目の子供で右も左もわからないし、頼れる親も近くにいないし泣いてるし・・・等

何が正解かわからない中でもがく必要があります。

特に大変だと思ったのが「新生児の授乳は3時間おきで」という病院からのアドバイスです。

夜中でも母乳かミルクをあげる必要があるのです。

子供が生まれるまで一切考えたことがなかった内容で、衝撃を受けたのを鮮明に覚えています。

そして

育休中はいいけど自分が仕事に復帰したら、妻はこの大変な1日を 独りで過ごすのか』

と思い、

『自分が帰るのも夜だし、妻が疲れているならそのフォローをしよう!』

はい、単純な話でした(笑)

様々な意見がありますが、この考えって意外と家族円満の正解を導いている気がしますよ。

③じゃあ、何を手伝うのか?

 育休中に育児経験をしたからこそ、何を手伝うのか即答できました。

寝かしつけだ

寝かしつけって大変ですよね(´;ω;`)

抱っこして寝てても布団に置くと泣くし、なにやっても寝ないとき寝ないしで・・・

こっちも寝不足でイライラしてきて、それが伝わり泣いちゃうしで・・・

世の中のお父さん、子供の寝かしつけはやってますか?

これを手伝うだけで夫婦間や家庭もずっと上手くいきますよ。私はそう確信してます。

寝かしつけをここまで推しているので、毎日の寝かしつけ記を書き留めておきますね(*’▽’)

参考になるかわかりませんが(笑)

④今晩の寝かしつけ

今日の寝かしつけは・・・必要ありませんでした!!!!

なんか最後の授乳で寝たんだけど・・・何もせずとも・・・。

帰ってから娘とタオルを使って結構遊んだから疲れたのかな。

無事に眠れてよかったね。

では、今日はこのへんでおやすみなさいノシ

にほんブログ村 子育てブログへ

よろしければポチっとお願いします!
にほんブログ村

育児
スポンサーリンク
いっしをフォローする
パパ薬剤師ブログ~育児と薬の役立つ話~

コメント

タイトルとURLをコピーしました